• ホーム
  • シミにもシワにも効果絶大!レチンAクリーム

シミにもシワにも効果絶大!レチンAクリーム

笑顔の女性

有効成分トレチノイン配合のレチンAクリームは、気になるシワやシミを改善するためにも薬に立つ医薬品です。古い角質のピーリングや、皮膚のターンオーバーの促進の働きがあります。過剰な皮脂の分泌を抑えることにもなるので、乱れやすい肌の環境を正常に整えることが可能です。

医療現場では昔から使われているのも有効成分レチノインのであり、皮膚科などでのニキビ改善治療にも有名な成分になります。様々な肌トラブルに対して、レチノインは高い効果を発揮することができます。シワやシミにニキビを解消するためにも、皮膚の新陳代謝を正常化させることは欠かせません。

レチンAクリームを使いトレチノインが働くことで、様々な美肌に導く効果を得ることができます。皮膚の修復をスピードアップさせることが出来るのは、表皮の入れ替わりが促されるためであり、ターンオーバーの促進効果も高いです。色素沈着やシミを解消する事が出来るのは、古い角質を柔軟に剥がすためであり、ピーリング作用にも長けています。

皮脂腺機能抑制作用があるのも特徴であり、過剰な皮脂分泌を抑えることになるため、ニキビの元から改善させることが可能です。若々しい素肌へ導くのもトレチノインの有効成分の特徴であり、潤いが満たされて肌にはハリが出るので、シワを薄くさせることになります。

素肌に直に使う医薬品ですから副作用も理解してく必要がありますが、皮膚や刺激感や肌の乾燥を招く可能性があるため要注意です。クリームを塗ることでヒリヒリするような刺激を感じたり、赤みが出る副作用もあります。剥脱が起きることもありますが、起こる副作用はほとんどが軽度なので、あまり心配をすることはありません。使い始めてから多くの場合は2週間以内に、皮膚に何かしらの副作用を感じる可能性がありますが一時的なものです。

継続をして毎日使い続けることで、やがて和らいでいきます。刺激や肌の乾燥が自分で我慢できないと判断をした際には、一定のあいだ休薬期間を設けることです。皮膚の乾燥は激しくなりますので、レチンAクリームを毎日使うのと共に、肌の保湿ケアにも力を入れます。

表皮細胞の増殖を促すのがトレチノインですから、皮膚の新陳代謝が順調に巡るようになり、線維芽細胞よりのコラーゲンの産生を高めるのも得意です。年齢を感じさせてしまうシワのお悩みも、レチンAクリームを毎日のお手入れに欠かさず使うことで、やがて軽減させていくことにつながります。